本文へ移動
          中間市社会福祉協議会は このような取り組みを行っています

第1回 つながる「フードパントリー」のご案内

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、失業や休業、アルバイトが出来なくなった等の理由により、生活に困窮している世帯を対象に、食料(インスタントラーメン、缶詰、レトルト商品、お菓子等)を無料で配布いたします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、緊急事態宣言発令中のため事前予約制とします。
開 催 日
令和3年6月17日(木)~6月19日(土)までの期間で
① 10時から12時 ② 14時から16時の間
※事前予約制
開催場所
ハピネスなかま(中間市総合会館)駐車場
住所:中間市通谷一丁目36番10号
対   象
近隣市町村在住で、新型コロナウイルス感染症の影響により、生活に困窮している世帯で、上記指定時間に受取に来ることが出来る方
(1)新型コロナウイルス感染予防施策により、失業や休業等経済的に影響を受け困窮している世帯
(2)新型コロナウイルス感染拡大の影響により、アルバイト等が出来なくなったことで生活に不安を抱える学生

※本事業の趣旨を踏まえ、生活保護を受給されている方は対象外とさせていただきます。
申し込み
令和3年6月3日(木)から6月15日(火)まで
平日午前9時から午後5時までの間で、電話又はFAXにて中間市社会福祉協議会にお申し込みください。
※申し込みは世帯単位となります。
※食料品がなくなり次第、受付終了となります。予めご了承ください。
費   用
無料
持 参 物
本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証、学生証、その他公的機関発行の書類)
※当日は、必ずマスクの着用をお願いします。
主  催
社会福祉法人 中間市社会福祉協議会
電話 093-244-1230  FAX 093-244-1232
〒809-0018 中間市通谷一丁目36番10号  
※本事業の開催にあたり、中間市及び株式会社セブンイレブンジャパン様からの食品及び日用品等の寄贈品を活用させていただいています。
TOPへ戻る